2018年1月30日火曜日

死の沿道が16チャンネルに増えたが喜んでいいのだろか

こんにちは。寒いのが苦手で朝起きれないので起こしてください。たこさんです。




2018年1月29日のメンテナンスで下記内容が修正されました。




<<実施内容>>
■「象牙の塔地下3階」及び「死の沿道」の混雑緩和のため、新チャンネル生成条件を変更。




この変更を実施した背景を考え、今後の予想をしてみましょう。




◆変更前の意見
ユーザ「象牙の塔3Fが混雑しすぎており、レッドスターストーンが足りない。」
ユーザ「死の沿道が混雑しており、放置による恩恵が少ない。」
⇒モンハンしようっと


運営「プレイヤーの同時接続数、そして1日のプレイ時間が減っている。」
⇒放置できる環境を作ろう




◆変更後の意見
運営「死の沿道と象牙の塔3Fは今までの4倍、2倍のチャンネル数へと変更しました!」


象牙の塔「3チャンネルから7チャンネルまで増えたぞ」
死の沿道「4チャンネルから16チャンネルまで増えたぞ」


ユーザ「象牙も沿道も快適になった!嬉しい!」
ユーザ「戦争コンテンツを蔑ろにしないでほしい」




こういう変更点の後は、【狩り層】【対人層】の意見が二極化する。
しかしながら【狩り層】の声が大きく、支持が多いのは当然であり、変更は悪ではないと思う。
だが、このままではいけない。
対人コンテンツのイベントを行わねば【対人層】が離れていってしまうことを運営は忘れないでほしい。




◆今後の予想
チャンネル数増加は恒久対応ではなく一時的な対応である。
なぜなら、レベルキャップ解放で象牙3Fや死の沿道には誰もいなくなるのだ。




逆に考えてみよう。このタイミングでチャンネル数が増加されたということは
【近々レベルキャップ解放は来ない。】という事ではないか?




レッドスターを配付した後のチャンネル数増加。
ユーザ達の意見はそこそこ届く運営であるとは感じる。
高級ポーションやソウルショットも配ってほしい。PvP要素を加速させてください。




攻城戦、3vs3決闘、自由闘技場、自由要塞戦
予想では2月上旬、またはバレンタイン以降であったがこの調子では3月の可能性もある。




自由闘技場だけでも早いこと来てほしい。
ユーザイベントで決闘大会をやりたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿